スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『福寿草』 

福寿草1 福寿草2

名前は聞いたことがあったけれど、数年前までは見たことも無かった。
初めて見た時は割と唐突。
ほんのり田舎の道を歩いている時、まだ冷たい風の中、だけど太陽の光がどこか暖かいそんな日に、雪がまだ少し残っている道にぽつんと咲いていた。
影と光が混じっている中にぱぁっと灯すような明るい黄色。
春の花かぁ。
なんだか納得。
こないだ紹介した百草園の中でも見かけて、春の訪れさんと再会。
とても可愛かったけれど、不意に出会ったあの瞬間はやっぱり忘れられないなぁ。
語源は旧暦の正月を時期に咲くから、そのめでたさを取って「福寿草」だそうですよ。
花言葉は「幸福」、他「回想」とかもあるみたいで。
何にしろめでたいってことですかね。
よし、今度見かけたら額をポンと一つ叩いて「こいつぁめでたいね!」とか。

春のたぬき
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://smallname.blog15.fc2.com/tb.php/9-e43548dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。