スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の菜の花 

雪の菜の花

この冬はよく雪が降りましたね。
去年は暖冬だったから、やたらに遅くまで雪が降っていた印象。
そんな時に目にした風景。
しんしんと雪が降る中、自分の足音がさくさく、しゃくしゃく、眠たくなるような一定のリズムで鳴っている。
雪が積もると不思議に音が遠くなって、近い音はより近くに聞こえるのに、他の音が他の町で響くように遠くに聞こえる。
いつしか足元の真っ白をずっと見ていたのに気づいたのは、ふと目を上げた時。
目の前に一直線に並んだ黄色。春の兆し。
静かに降る雪と、無邪気に咲く花と。冬と、春と。
季節はばらばらなのにどこかぴったりと合ったその光景に、凍えた空気がぽかりと暖かくなった気がした。

そんな日。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://smallname.blog15.fc2.com/tb.php/16-6e2a980b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。